« 《築地》紅葉 | トップページ | 築地川 »

2006年12月 1日 (金)

変貌していくお台場

Photo_3 自転車で新しく出来た、晴海大橋、木遣り橋(きやりはし)を渡ってみました。晴海通りからまっすぐお台場方面に出来た2つの橋です。渡ってみて、都会にもまだこんなに広大な土地が余っている事にまず驚き、又、これからこの辺りはどこまでに変貌していくのだろう?と少し怖くなりました。築地市場が移転予定の場所も、まだまだ整備はこれからのようです。この日撮った写真はこちらをご覧下さい。

|

« 《築地》紅葉 | トップページ | 築地川 »

コメント

この間、11月23日に木遣り橋が開通した様なので、渡ってみたのですが、お台場周辺がこんな状態になっているなんて、自分自身とてもびっくりしました。橋が架かり、高速道路が出来る事によって、交通量が増し、空気が悪くなるのではと、多少不安にもなります。

投稿: | 2006年12月 3日 (日) 02時00分

本当にすごい変わり様ですよね。
平成4年頃、江東区の東陽町(木場公園の近く)に住んでおりましたので、お台場へは自転車で何度か遊びに行ったことがあります。当時のお台場にはな~んにも無くて、砂浜と小さな茶店があっただけでした。それがこんなにも変わってしまって、ウソのようです。まだまだ土地が余っているようなので、これからも大きく変化していくのでしょうね。

投稿: kazuo | 2006年12月 1日 (金) 17時36分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変貌していくお台場:

« 《築地》紅葉 | トップページ | 築地川 »