« 築地川 | トップページ | 《築地場内市場》高はしで昼食 »

2006年12月10日 (日)

歴史を感じる建物(中央区)

Rimg0141_2 今日は、中央区内の古い建物を探してみました。中央区には「聖路加国際病院」がある事もあり、運よく戦火を免れた建物が意外とあるのです。人形町をスタートに、新富町、湊、入船、築地辺りを回ってみました。  左の写真は、人形町駅から、新大橋通りを築地方面に向かっていて見つけた建物です。(ペンテル本社そば)色合いといい、看板のデザインといい、最高です。あまりに、気になったので、家の主人に話を聞いてみると「関東大震災の後、2~3年はバラックで商売をして、その後建った建物で、築年数にしたら80年以上です」と、丁寧に応対して下さいました。ワイシャツと肌着の販売を御商売になさっている様ですが、いつまで も続いて欲しいと思ってしまいました。

Rimg0144_2

Rimg0155_2 築地です。築地近辺には、この様な青銅板を外壁に貼った建物が多いのが特徴です。関東大震災での、「火災による木造家屋の消失」を繰り返さない為の知恵なのでしょう。

Rimg0245_1 湊町です。築地に青銅板を貼った建物が多いのに比べて、湊、入船周辺は、デザイン的に凝った物が多いです。

Rimg0241 同じ湊にある「鉄砲洲神社」の社の屋根は青銅板が貼ってあります。この日は、イチョウが黄色く色づき、時折葉が落ち、とっても綺麗でした。

なんだかんだこの日は、一人で5時間ほど動き回り、写真にして120枚ほど撮りましたが、まだまだ埋もれた建物が沢山見つけられそうだと思いました。事実、デジカメのファイル数が一杯になり何枚か消去しましたし、陽が落ちて撮影を断念した建物が何件かありました。又、必ず時間を作って探し回りたいと思いました。(^_^)楽しかった~。

この日撮った写真は、マイフォトをご覧下さい。

|

« 築地川 | トップページ | 《築地場内市場》高はしで昼食 »

コメント

それはそれは光栄です。これからも東北の季節の移り変りとか人々の暮らしなど、なるべくたくさんお伝えできるよう頑張ります。どうぞお母上様に宜しくお伝えくださいますよう。

投稿: kazuo | 2006年12月13日 (水) 22時56分

いやぁ~、いい写真を沢山見せていただきました。
ありがとうございました。

投稿: kazuo | 2006年12月11日 (月) 23時24分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歴史を感じる建物(中央区):

« 築地川 | トップページ | 《築地場内市場》高はしで昼食 »